コンブチャ 飲む回数

モンゴルの伝統的な茶葉に乳酸菌などを混ぜて作られたダイエットドリンクのコンブチャ!コンブチャで菌活ダイエットをするなら、飲む回数は1日どれくらいがいいのでしょうか?
MENU

コンブチャで菌活ダイエット!飲む回数は1日どれくらいが目安?

年を取るたびに太りやすくなっている、最近疲れやすい、便秘が治らない、ダイエットを頑張ってみても結果が出ない…その原因はもしかして菌が足りていないかもしれません。
菌と聞くと、ばい菌と思われる人も多いのですが、株菌が含まれている発酵食品を摂取することで、脂肪燃焼効果や代謝アップ、便秘解消効果が期待できます。

 

コンブチャにはモンゴルで古くから飲まれている発酵飲料に砂糖や乳酸菌が入っていることで、無理なく痩せやすい体を作ることができるのです。

 

そんなダイエット効果の高いコンブチャは1日に飲む回数はどれくらいを目安にすればいいのでしょうか?

 

これからコンブチャでダイエットを始めようと思われている人はぜひチェックしてくださいね!

 

コンブチャの飲む回数は決まっていない?

コンブチャの1日の摂取量の目安は約30ml〜180mlほどだと言われています。量としてはそこまで多くないので、飲む回数を1度にしてしまう人もいると思いますが、1度に飲みきる必要はありません。

 

2〜3回に飲む回数を分けても大丈夫なので、自分の都合に合わせてコンブチャを飲む回数を決めましょう。大事なのは飲む回数ではなく、毎日目安の摂取量を飲んでいるかが肝心なので、あまり飲む回数はそこまで意識しなくても問題ありません。

 

最初は飲む回数を小まめに

基本的にはコンブチャは飲む回数をさほど意識しなくてもいいダイエットドリンクではありますが、自分の体に合うかどうかをチェックするためには初めてコンブチャを飲む場合は飲む回数を分けて、少量ずつ摂取することをおすすめします。

 

正しく飲んでいれば、コンブチャで副作用が出る心配はありませんが、念のためにコンブチャが自分の体質に合うかどうか確かめながら飲んでくださいね。

 

コンブチャを飲むタイミングはいつがベスト?

飲む回数を気にしなくてもいいコンブチャですが、ダイエット目的で飲むならば、出来るだけ効果がでるタイミングで飲みたいですよね。

 

コンブチャは健康補助食品に分類されており、薬ではないので、飲むタイミングをいつにしなければいけないなどの決まりはなく、自分の好きなタイミングで飲んでも大丈夫です。

 

出来るだけダイエット効果を出したいのであれば、食前に飲まれることをおすすめします。

 

胃に何も入っていない状態でコンブチャを摂取することで、コンブチャに含まれているダイエット成分の吸収を高め、普通に飲むよりもさらに痩せやすい体へと近づくことができます。

 

コンブチャでどれくらい痩せられるの?

実際にコンブチャで菌活ダイエットをすると、どれくらいでどのくらい痩せることができるのでしょうか?

 

使用者の体重や体質によって個人差はありますが、日本人女性の平均的な体型の方がコンブチャでダイエットにチャレンジしたらどれくらいで痩せられるのか知りたいですよね、

 

特に食生活を変えることなく、適度な運動を加えるだけでも平均で1か月2〜3キロ!

 

ファスティングであれば1か月で最大7キロも痩せられた方がいました!

 

しかも、ただ食事制限をしていただけなら、栄養が足らず肌や髪がボロボロになったり、集中力低下など体に異常をきたす恐れがありますよね…

 

コンブチャを使ったファスティングに挑戦した人の多くは特に大きな体調不良を起こすこともなく、むしろファスティングするよりも体の調子が良い!と高評価のコメントが多く、その後リバウンドも起こりにくいこともで、ダイエッターの間で話題になりました!

 

1日に飲む回数やタイミングが決まっているダイエットドリンクだと、つい忘れてしまって、そのうち面倒になってリタイアしてしまう人も多いのですが、コンブチャならそんな心配もなく、楽しんでダイエットすることができますね!興味がある方はぜひトライしてください!

 

>>コンブチャクレンズの痩せる飲み方【50代でも即痩せ可★】

このページの先頭へ